動画

「足を内側にひねれない」時のエクササイズ

こんばんは。

一気に梅雨真っ盛りですね。

地域によっては危険な場所も出てきていますので、どうかお気をつけ下さい。

 

今回の投稿は、

この動きです!

「足を内側に捻る」動きです。

 

この動きに限らず、

✔︎股関節の動きが悪い

✔︎大腰筋がとにかく硬い

✔︎足も硬い

✔︎朝、起きると大抵腰が痛いが、動いている内に痛みはなくなっている

✔︎足を内、外、と返すとつりそうになる

✔︎そもそも体幹が十分にひねれない

✔︎そもそも、腕と体幹をひねるなんてしたことないかも

これらに当てはまる方もお勧めです。

 

この動きは、

大腿骨(足の骨)の根元から捻る動きになります。

 

ですが、

足だけが原因ではないのです。

 

原因と共に、

この動きがスムーズになるための動きも撮ってあるので、

硬い方は参考にしてみて下さい。

 

あくまでこれは、

「頑固な硬さを取る」ためのものではなく、「よりスムーズになるための動き」

です。

 

ガチガチで、違和感、痛みすら感じる場合は、無理をし過ぎないで下さい。

股関節も肩関節と同様に、よく動く様に、靭帯や筋肉によって支えられているので負荷をかけ過ぎると場合によっては痛めることになります。

 

まずは、

ゆっくりと。

身体の変化を感じながら、

心地良さを感じられる範囲で行ってください。

 

※撮る向きの関係で、この動画は文字補足がありませんm(_ _)m(今までも入れているものと入れていないものがありますが)

 

動きにくさにも、原因があります。

色々なエクササイズ方法がありますが、なぜそれをやるのか?を今一度考えて頂いてから行うと、

より一層効果が増しますよ!

 

fumi

「股関節詰まり」シリーズはこちら

お知らせ

火曜日午前もご予約が取れる様になりました。長引く腰痛 、取れない腹部や股関節の張り感は当院にお任せ下さい。

からだの違和感・重だるさ・快適なお身体をキープする定期的なメンテナンスもご相談下さいませ。

お問い合わせは整体院華羽まで

当院コンセプト

メニュー

当院の施術7つの秘訣・当院が選ばれる6つのポイント

予約可能日時

ご予約・お問い合わせはこちらから

 

ピックアップ記事

  1. ハムストリングスを緩めて伸ばす方法
  2. 「腕に常に力が入ってしまって・・」力が抜けない本当の理由
  3. 施術ノート:肩甲骨を動かしていたつもりのケアで肩甲骨が動いていなかった
  4. 反り腰+O脚と内もも筋の切ってもきれない関係
  5. 施術ノート:静止時に腰が痛い。動くと痛くない。

関連記事

  1. ガチガチ硬すぎ。この筋肉どうにかならないの。

    結論。背中の張りは背中が原因じゃないんだよな

    1.背中の張りは本当に背中が原因ではないの?今回はズバリ、「背中の…

  2. セルフメンテナンス

    反り腰+O脚と内もも筋の切ってもきれない関係

    1.内ももが使えないと何が起こるの?今回は内もも、内転筋群について…

  3. 動画

    更新「股関節の詰り」について深掘り解説しました。

    追記2019.5.25動画が切れていた様で!(ノ*´>ω&l…

  4. セルフメンテナンス

    「肩甲骨が上がってしまう癖」を改善する方法②力を復活させる

    こんばんは。雨、ですねー。お身体の調子は如何でしょうか…

  5. ガチガチ硬すぎ。この筋肉どうにかならないの。

    【動画】腰が硬まった!時に行うセルフメンテナンス

    台風大丈夫でしょうか?東京は今かなり暴風雨です。どうかお気をつけくださ…

  6. ガチガチ硬すぎ。この筋肉どうにかならないの。

    腰の筋肉の硬さ。肩の硬さが取れていないから!?

    1.肩は腰と繋がっている腰なのに肩?そう思われるかもしれません。で…

カレンダー

2023年1月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

おすすめ記事

最近の記事

  1. デイリー

    daily note:「教えること」「教えを受けること」
  2. セルフメンテナンス

    腕が上がらない。対策は?ーメンテナンス編ー
  3. 感覚面

    「感覚」の優位さについて。感覚の優位さは疲労だけでなく得意なことにも繋がる!?
  4. セルフメンテナンス

    施術ノート:静止時に腰が痛い。動くと痛くない。
  5. 五十肩(症状と治療経過)
PAGE TOP